祭すとかっと2

音楽,演劇,テクノロジー.Tipsとアイデア.

日々:3月1日~3月15日

3/1

3月になった.3月は暖かくなるので良い.3月はおしゃれなので,ミツメを聞きながら村上春樹の短編(「カンガルー日和」とか)を読みたくなる.なにかをはじめたくなるし,いろいろなものを手に入れたくなる.案の定カバンと帽子と信仰とニューバランスが買いたくなった.ソールがカラフルなやつ.火星のヒカリエで蛍光色のレザーバッグを買う.

3/5

3月になったあたりで突然レミオロメンをぶり返す.3月9日を日々日付けだけ変えて口ずさむ.流れで南風も口ずさむ.業務中に藤巻亮太ウィキペディアを読んでいると,今度セルフカバーアルバムを出すことを知った.その夜のエムステを数億年ぶりに見る.

3/6

HOCHONO HOUSE!細野晴臣の佇まい,めちゃくちゃかっこよくて,理想の老人だ.長谷敏司の「My Humanity」を読む.最近読む本読む本すべてAIの話をしている.

3/8.5

真藤順丈の「宝島」を読む.本,このペースでおもしろいものが世の中に出ていくことに軽く絶望する.なにやったって敵いやしない.「物語を重ね合わせて密度を高くする」とメモる.その頃,ヨーロッパでは見渡す限りの銀世界と獲物を狙うアカギツネ.僕がようやく夕飯のサラダにありつくとき,彼は雪穴から野ネズミを引っ張り出す.

3/10

今期は「かぐや様は告らせたい」一択.藤原書紀.

3/13

この睡眠は僕だけのものだ.誰にも奪わせない.