何者かになるまでの

音楽、アニメ、演劇。

風と靴紐

なにか思いついたのだけれど忘れた。

 

風、好きだけど苦手だ。都会っ子なので風を浴びすぎると体温調節ができなくて具合が悪くなり最悪死に至る。よかった大草原の小さな家に生まれなくて。

とくにエアコンの風が苦手。でも風鈴は好き。

こたつのなかで寝ると風邪を引くのも、こたつの温かさに体が熱あると勘違いして体温下げようとするのに下がらないからいろいろバグるせいらしい。ドジっ子ぽいな体。

風を浴びて具合が悪かったのだけれど働くと治るのも不思議だ。圧倒的社畜体質。

靴紐を変えるだけで古い靴もなんだか新調したような気分になってコスパがいいことを学んだ。

歩くのが早い奴は早死するぞと言われたのだけれど本当かしら。

 

皇国の守護者」読了。

おい 起きてる奴 楽しそうな顔をしろよ
すっかり春だ いい眺めだぜ 見とかないでいいのかよ
ーー俺達が守れなかった祖国の一部だ 

 というところがとても感慨深かった。

おれたちが守れなかった祖国の一部だ。